砂糖不使用と糖質オフについて

Q&A

Q: 砂糖不使用だと甘くないの?
A:砂糖の代わりにオリゴ糖やエリスリトール、ラカンカなどの、人工的に合成されていない天然に存在する甘味料を使用しています。砂糖を使用した場合と同じ位の甘さに調整しております。

Q:砂糖の代わりに使っているのは蜂蜜?メープルシロップ?
A:ドーナツの甘さはラカンカとエリスリトール(非遺伝子組換え原料)、アイスクリーム・シャーベットの甘さはラカンカと2〜3種類のオリゴ糖です。ラカンカ、エリスリトール、乳糖果糖オリゴ糖は消化吸収されず、血糖値を上昇させません。イソマルトオリゴ糖とマルトオリゴ糖は消化吸収されますので、血糖値を緩やかに上昇させます。尚、合成甘味料は使用しておりません。

Q:砂糖を使っていないから、糖尿病の人にプレゼントしても大丈夫?
A:当店の焼きドーナツとアイスクリーム・シャーベットは、糖質を4割〜6割カット(糖質オフ)しております。・・ということは、砂糖使用の通常のものより糖質は少ないですが、血糖値を上昇させる糖質が4割〜6割は含まれたままである・・ということです。
当店の製品の中で、糖尿病の方にプレゼント可能な製品は、ニューヨークチーズケーキ(1個あたりの糖質概算値 1.1g)とブラウニー(1個あたりの糖質概算値 1.3g)です。これらの製品も、糖尿病の方は注意が必要ですし、他の製品は、糖尿病の方へのプレゼントとしておすすめできません。

Q:砂糖と糖質って、どう違うの?
A:砂糖は糖質に含まれますが、砂糖イコール糖質ではありません。糖質>砂糖です。糖質の中には、消化吸収されて血糖値を上昇させるもの(デンプン、砂糖、ブドウ糖など)と、消化吸収されず血糖値を上昇させないもの(エリスリトールや乳糖果糖オリゴ糖など)があります。

Q:炭水化物は糖質とどう違うの?
A:炭水化物には糖質と食物繊維が含まれます。炭水化物>糖質です。食物繊維は、ほとんど消化吸収されず血糖値を上昇させません。また、糖質の中にも、消化吸収されるものと消化吸収されないものがあります。
当店の焼きドーナツには食物繊維として、有機アガペイヌリン、イヌリン、シトラスファイバー、ココナッツファイバー等を使用しています。また、アイスクリーム・シャーベットにはイヌリン、グルコマンナン等の食物繊維を加えております。

Q:シャーベットは砂糖を使わずに、果物の甘みだけで作っているの?
A:砂糖不使用ですが、イソマルトオリゴ糖と乳糖果糖オリゴ糖(りんごシャーベットにはマルトオリゴ糖も)、あと、ラカンカを加えています。

Q:ラカンカの果実の甘さって、果物の甘みではないの?
A:果物の甘さの主体は果糖ですが、ラカンカ(中国原産の羅漢果の果実)の甘味成分は「テルペングリコシド配糖体」です。ラカンカから抽出された、テルペングリコシド配糖体の甘みは砂糖の300~400倍あり、ごく少量の使用量で済み、カロリーゼロで血糖値を上げません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です