新作アイスケーキ

こんにちは。
[砂糖不使用][糖質オフ]焼きドーナツとアイスクリームの店 Mikans Bake Shop(ミカンズベイクショップ)の井川です。

現在、3種類のアイスケーキを定番化しております。
その中になかったのが、チョコレート系のアイスケーキ。

どんなチョコレートケーキが良いだろうか、真っ黒なチョコレートケーキではないものが作りたい・・いろいろと構想して温めてきました。

アイスケーキでは、お客さんに明るい気持ちになっていただきたい。
・・幸福感のある「形」を追求した結果、てんとう虫のチョコレートケーキをデザインしました。

有名店をはじめ、いろんなところで販売されているのは真っ赤なてんとう虫ケーキですが、
当店のは薄茶色のてんとう虫。(カメではありません。)

薄茶色の正体は、ヘーゼルナッツ。
ヘーゼルナッツがチョコ製品に練りこまれていることは、多々あります。
チョコの美味しさを増してくれるのが、ヘーゼルナッツなのです。

今日は、造形から写真撮影までをしました。
昨日作っておいたパーツを組み立てたのですが、
「頭は大きい方がカワイイ」とか、一人でブツブツ言いながらやっておりました。

一番難航したのが、「グラサージュ」。
ツヤなんか要らない・・と思っていたのですが、イザ組み立ててみると、やはり、ツヤがほしい。

既製品のグラサージュを調べると、異性化糖が使われていたりで、使用するには気が引けてしまい、自分で作ることに。
グルコマンナンを溶かして練ったものはツヤが出ず、シャーベットの組成に近いものは塗りにくく、終いには、液状のオリゴ糖をそのまま、網に乗せたアイスケーキにドバーッとかけたみたのですが、これでキマりました。
一番簡単なことで済んでよかったよかった。

写真をチラッとお見せしますね。


これ、「てんとう虫」って、わからないですよね。
でも、「カメ」じゃないし、現在流行りの「アルビノてんとう虫」だと思ってください・・・(ワルイ冗談)

本日はここまででした。
明日、できれば、真っ二つに切って(キャ〜〜)、断面を撮影したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です